2006年09月27日
 ■  逢ったなら肩をたたいて微笑んでおくれ。

【ちょっと一息】

今夜は友人の初コンサートに行ってきました。といっても40歳代3人で組んだオヤジバンドなんですが。
場所は、神楽坂の「赤城カフェ」(赤城神社境内 赤城会館2F)。久しぶりの神楽坂だったのですが、どしゃ降り(残念)。

%E8%B5%A4%E5%9F%8E%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7.jpg

夜8時30分、ギターの音色が響き、友人(黒熊さん)のボーカルが始まる。

%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%97%E3%82%B9.jpg

何気ない毎日がー
風のように過ぎてゆくー
この街で君と出会いー
この街で君と過ごすー
この街で君と別れたことも
僕はきっと忘れるだろう
それでもいつかー、
どこかの街でー、あったなら
肩をたたいて微笑んでおくれー。

「いつか街で会ったなら」作曲:吉田拓郎
この歌、何気なく大好きなんですよね。だから最初からジーンと。

%E9%BB%92%E7%86%8A.jpg

「なごり雪」「時代」「22才の別れ」・・・。1970年代のフォークソングが続く。音楽を聴けば、口から歌詞が次々と浮かんできて、一緒に歌ってしまう、そんな時代があったんだなー、と。フォークギターを持った中学時代を思い出す。

1部、2部と続き、終わったのは10時を過ぎていました。もっと聴きたくなります。懐かしく、うれしく、大変良かったです。黒熊さん、ありがとうございました。

神楽坂駅周辺の居酒屋を探すなら、iタウンページ!**くちコミ情報もありますよ。

神楽坂駅周辺で、ゆっくりお酒を楽しめるお店を探すなら、iタウンページ!

投稿者 obata : 2006年09月27日 02:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://itownpage.jp/mtt/mt-tb.cgi/59