2006年09月30日
 ■ 強烈ですね、ブルイックラディ3D。

【No.64】シングルモルト、ブルイックラディ FULLSTRENGTH、ブルイックラディ3D(アイラ)

久しぶりに、近所のバーへ行きました。やっぱし落ち着きますね、行きつけのバーは。
で、まずは

「ブルイックラディFULLSTRENGTH 57.1%」(1989年蒸留、13年物)

です。

%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3.jpg

淡い黄金色、ピリッ、ドーン、スー、という感じで、味わいは、うー、変わった味(樽の味?)。

次に

「ブルイックラディ3Dピートプロポーザル 46%」

です。
名前が変でしょう、3Dって。調べてみました。実は、ブルイックラディ蒸留所は、1960年以前はピート香が強かったようですが、1960年代には、あまりピートを焚かなくなったようです。さらに、蒸留所の度重なる閉鎖もあり、いろいろなタイプのウイスキーが出来たのでしょうかね。
・3つの異なる時代の蒸留(1989年、1998年、2001年蒸留)
・3つの異なるピートレベル(5、25、40PPM)
・3つの異なる樽熟成(リフィルシェリー、リフィルバーボン、フレッシュバーボン樽)
3世代を感じることができる「3D」なんですね。

%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%EF%BC%93%EF%BC%A4.jpg

これも淡い黄金色。ピート香が強く、強烈ですね。アルコール度数は、FULLSTRENGTHに比べて低いのに、味わいはしっかりとしていて、余韻が続きます。

%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%EF%BC%93%EF%BC%A4%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%AB.jpg

「3D」ラベル、かっこいいですよね。

投稿時間 : 13:21 個別ページ表示 | トラックバック (0)