2006年09月03日
 ■ さすが、ハイランドパーク30年、実力を見た。

【No.61】ハイランドパーク30年(シングルモルト)

ニッカブレンダーズバーで、テイスティングセットをいただいた後、メニューを見て狙っていたものがあります。それは、

ハイランドパーク30年!

実は、この30年、100本限定とかじゃなくって、定番で出荷しているんです。これって凄いことですよね。30年物として出荷できる30年以上熟成された樽がたくさんあるってことで、それを安定して提供できる、そんなハイランドパーク蒸留所の実力、私は見た、って感じです。いつしか、オークニー島のハイランドパーク蒸留所、行ってみたいです。

「ハイランドパーク30年 48.1度」

%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%EF%BC%93%EF%BC%90%E5%B9%B4%EF%BC%91.jpg

綺麗な琥珀色、香りはきつい、味わいは塩辛さが強烈ですね。う~、美味い。
シェリー樽原酒75%とバーボン樽原酒25%のブレンド、それぞれの樽の良いところが融合されています。

%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%EF%BC%93%EF%BC%90%E5%B9%B4%EF%BC%92.jpg

紙ラベルが貼り付けられているのではなく、瓶自体にデザインされています。透き通っていて、デザインが分かりにくいのですが、良く見ると、オークニー諸島の荒波と、蒸留所が描かれています。こんなの初めて見ました。
さすが、北の巨人と言われるだけの実力、ありますね。

投稿時間 : 19:39 個別ページ表示 | トラックバック (0)